歯ブラシどんなの使ってる?

のっけからキタナイ話で恐縮ですが
オッサンは歯磨き嫌いなんで特に
歯ブラシにこだわりありません。(笑)

とりあえず電動ではなく手動。
かみさんが買ってきてくれるので
黙ってそれを使ってます。

自分が使ってる歯ブラシが固めなのか
柔らかめなのかすら知らない。
多分フニャッとはならないから固めかな?

ブラシが潰れて広がってきても気にしない。
かみさんが見かねて定期的に
差し替えてくれなかったら
たぶん一年くらい平気で同じ歯ブラシ
使ってると思います。

だいたい現代人は
潔癖すぎると思うんですよ。
食べかすが歯についてるようなのは
さすがにエチケットとしてどうかとは
思いますが、やれ口臭ケアだ
歯周病予防だ、輝く白い歯だと
そこまでこだわる必要があるのかと。

歯垢をきれいに除去するのに必要な
ブラッシングにかける時間の理想は
一回10~15分なんて話も聞きますけど
就寝前ならともかく朝の忙しい時間帯に
そんなにゆっくり歯磨きしてられます?

それに食後はすぐに歯磨きって
外出時でもみんなやってるんですかね?
どこに行くにもいつも欠かさず
歯ブラシセットを携帯してる?

まあそういう人もいるだろうけど
みんながみんなそこまで神経質
なわけじゃないでしょ?

そもそも歯磨きの習慣なんて
近代になってからのものでしょう?
歯ブラシがない時代の人は
どうしてたんだってハナシ。

そりゃ現代人に比べれば歯周病が
多かったりはしたんだろうけどさ。
楊枝を使ったり口をすすいだり
だけでもそれなりに効果はあるんじゃない?

そう思って試しに「歯磨き 歴史」で
検索してみたら驚愕の事実が発覚!

歯科歴史館(歯ブラシの歴史)

歯磨き習慣の始まりは古く
紀元前五千年のバビロニア人が
食前に必ず麻の繊維を指に巻き
歯の清掃をしていたといわれます。

紀元前五千年!?

いや恐れ入りました。
せいぜい中世くらいからとおもったら
そんなに大昔から人はオーラルケアに
気を使っていたとは・・・

しかも「毎食後」じゃなく
「毎食前」なんですね。
歯垢除去のためには食後よりも
食前に歯磨きするべきなのだそう。

どうやらこれで私は
古代バビロニア人にも衛生観念が
劣るという頃が証明されてしまいました。

さすがにこれはマズイと思い
正しい歯磨きの仕方を調べてみると
こんなサイトがありました。

長すぎ注意!?歯磨きの時間は毎回どれくらいが適当なの?

歯磨きは、「1日3回」や「1日1回」など様々
な説がありますが、歯科医は「1日2回」を
推奨しています。それも朝・昼や、昼・夜の
組み合わせではなく、朝・晩の2回です。

朝の歯磨きは、就寝中に溜まってしまった
プラークを磨き落とし、口臭を予防します。
夜は、就寝中にプラークが増えやすいので、
食べかすをきれいに掃除し、細菌の繁殖を
防ぐための歯磨きです。

時間については、最低3分間は磨きましょう。
上下永久歯が生えそろっていれば、28本の
歯がありますが、1本につき10~20回
小刻みに動かしていると3分間を下回る
ことはありません。

なるほど。一日二回。三分間。
10分も歯磨きに時間なんか
かけてられないと思った私でも
これならなんとか習慣づけられそうです。

いかに衛生観念のないオヤジとは言え
さすがに古代人には負けたくないので
まずはここから始めたいと思います。
目指せ白い歯!(笑)

このサイトを一人で切り盛りするオタク気質な二児の父。自分の好きなもの、興味のあることをとにかく人に薦めたがります。